タグ別アーカイブ: スクール

つくばゴルフスクールのレッスン、コースの持ち物

初めてのコースで何を持っていくものかが分からない・・・
コースに着いてから忘れ物に気がつく・・・
明日コースレッスンなのに・・・
なんてよくある話です。
当日の朝慌てて遅刻とかしないで済むように、前日のチェックも忘れないようにしましょう
まとめて、リストにして書いておきます
★ ゴルフ当日のキャディバックの中にいれておくリスト
ゴルフクラブ用具一式
特にパターは普段、部屋で練習に置いてる場合があるので要注意してください。
 
  
ゴルフボール(腕前にもよりますが、ボールの数は1ダース位は必要です)
ティー
(消耗品なので多めに用意しておくこと)
グローブ(雨や自分の汗で濡れてしまうので、予備を含めて最低5~6枚は必要です)
マーカー(硬貨でも代用可能)
グリーンフォーク(マナーとして必須です)
レインウェア(雨天や気温が下がることもあるので必須です。)
★ ゴルフ当日のバックに入れて持っていくものリスト
ゴルフシューズ(意外と忘れる人多いので要注意)
帽子(体温の低下は頭から30%といいます。寒い時、それから日差しが強い時も忘れずに)
ゴルフウェア
予備のゴルフウェア(雨や汗で午後着替えないといけないことも多いです)
ジャケット(基本ゴルフコースに入るときはジャケット着用なので、持ってないと恥ずかしいケースもあります)
帰りの着替え
お金

ジュニア育成、初心者からレディース、中級者、上級者、プロゴルファーまで、ゴルフのレッ スンやスクール、その他、ゴルフのことなら茨城県つくば市と筑西市にある『つくばゴルフス クール』にご相談ください

ジュニア,女性,初心者からのゴルフ教室、ゴルフレッスンは、茨城県つくばゴルフスクールへ!無料体験レッスンを随時行ってます。お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください

つくばゴルフスクールのレッスン、イメージが大切

ボビー・ジョーンズって名前を聞いたことはありますでしょうか? ウィキペデアには彼の事をこう書いてありました。
その自制心に富むプレー態度から、球聖(きゅうせい)と呼ばれる。彼は終生、アマチュアを貫いたことでも有名である。
アマチュアでありながら実力はプロのそれを上回るほどで1930年、28歳のときに当時の世界4大タイトルの全米アマ、全英アマ、全米オープン及び全英オープンに優勝し年間グランドスラムを達成した。スポーツ界において「グランドスラム」という言葉が用いられたのはこれが最初とされる。同年、全米アマチュア最高の賞である第1回ジェームスサリバン賞を受賞し、競技生活から引退した。
引退後もゴルフにかかわり、弁護士業務の傍らにマスターズ・トーナメントの創設やそのマスターズが開催されるオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブのコース設計にも携わった。
ボビーの没後、1974年に世界ゴルフ殿堂が設立された。ボビーは最初に殿堂入りした名選手のひとりに数えられる。
また、競技ゴルフを止めて6年ほど経ち、セント・アンドルーズでプライベートに友人とプレーをしている時に、それを聞きつけた近所の住民 2,000人ほどが彼を一目見ようとコースに集まってきたというエピソードがある。後に車椅子生活を強いられるようになった時に、「セント・アンドルーズでの経験さえあれば、たとえ生涯で得た他の全てのものを失っても、私の生涯は本当に満たされている。」と後日談を語っている。
彼ほどのプレイヤーでも「今日1000発ボールを真っ直ぐ打てたとしても、明日の1番ティは不安です」と昔本で読んだことがあります。
皆さんも同じような経験があるんじゃないでしょうか?
ゴルフはメンタルだとよくいわれています。目の前の池に入れたくないと思うと入り、ここでパーーで上げれば45切れると思ったら3パットして46・・
こういった経験のある方も多いと思います。
基本的にゴルフはマイナスなイメージをしないことが大切といわれています。
グリーン手前に池があったとしても「池に入れたくないな~」と思って打つのと「グリーンに乗せよう」と思って打つのでは結果も違ってくるとおもうんですよね
ジャック・ニクラウスは彼の出版した本の中でメンタルについてこう述べています。
「自分の現在の能力を客観的に判断することも大切ですが、プラスのイメージを抱くことが大切です。ボールが目標にたどり着くまでの球筋をイメージして、ショットの高さや曲がり幅もイメージし、自分自身がそのショットを打っている姿を頭の中でイメージする。最後にイメージの中で自分が使っていたクラブを選択してショットを打つ」
次のコースでプレイされるときに試してみたらいかがでしょうか?

ジュニア育成、初心者からレディース、中級者、上級者、プロゴルファーまで、ゴルフのレッ スンやスクール、その他、ゴルフのことなら茨城県つくば市と筑西市にある『つくばゴルフス クール』にご相談ください

ジュニア,女性,初心者からのゴルフ教室、ゴルフレッスンは、茨城県つくばゴルフスクールへ!無料体験レッスンを随時行ってます。お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください

つくばゴルフスクールのレッスン、クラブをソール?

クラブを地面にソールしていますか?
構えたときにクラブのソールを地面につけていませんか?
私は全てのショットでバンカーと同じようにソールしないほう利に適ってると思います。
ソールしない利点は肩から腕とクラブの重さを感じやすいことです。それによりクラブを持つ強さが一定になりやすくなるのです。
ゴルフではクラブを持つ強さを一定にすることがとても大事なので、力みやすい方、手打ちになりやすいかたには
特にお勧めしています。
ジャック・ニクラウスやグレッグ・ノーマン他、ビッグネームのプロゴルファー達も実践してた記憶があります。

ジュニア育成、初心者からレディース、中級者、上級者、プロゴルファーまで、ゴルフのレッ スンやスクール、その他、ゴルフのことなら茨城県つくば市と筑西市にある『つくばゴルフス クール』にご相談ください


ジュニア,女性,初心者からのゴルフ教室、ゴルフレッスンは、茨城県つくばゴルフスクールへ!無料体験レッスンを随時行ってます。お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください

芝生の状況

芝生の状況によるクラブ選択の違い
グリーンまでまだまだ距離がある状況で浅いラフの場合、アイアンよりウッほうが有利なケースもあります。ウッドはソールが広いため、草にからむことなく滑ってくれるので抵抗が少なく距離を稼ぐことができます。
但し、傾斜がきついとか、まだウッドの練習が十分でないかたは距離よりも安全にフェアウェイに出すことも頭にいれてプレイしましょう。
深いラフの場合はボールをフェアウエーに戻すことを最優先に考えることです。クラブヘッドの重いアイアンを使い、鋭角な角度でにクラブを下ろします。ボールの位置は通常よりボール1-2個分右足寄りに置いたほうが成功しやすいでしょう。ラフの抵抗に負けないよういつもよりしっかりクラブを持つこともわすれないようにしてください。
ディボットにボールがある場合には、ボールの位置を通常より1~2個分右足寄りに置きます。グリップは短めに持ちコンパクトに振りますが、いつもよりも1番手大きなクラブを選択します。


ジュニア,女性,初心者からのゴルフ教室、ゴルフレッスンは、茨城県つくばゴルフスクールへ!無料体験レッスンを随時行ってます。お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください

斜面の対応

ゴルフ場では 1 左下がり、2 左上がり、3 つま先 下がり、4つま先上がりなど、平らでないショットが要求されますが、ゴルフ場での傾斜の対応はできていますでしょうか?
基本的に傾斜はどのような斜面に対してもなるべく垂直に立つことです。傾斜別に書いておきますね
1  左足がりの傾斜では打ち下ろしのホールでよくある、左下がりのライは 傾斜の中でも最も難しいものです。クラブヘッドが ボールの手前に当たり易く、ダフリやトップが出やすいし易い状態になので ので、 少し上から下   へと(ダウンブロー)スイング軌道で打つことが大事です。左右への体重移動を少なくして、コンパクトなスイングを心掛けることで、ダフりやトップの可能性は低く抑えることができます。ボールは低く出たり、ボールが右にいく傾向がありますので調整が必要です。
2   左足がりの傾斜では、打ち上げのホールで多いアップヒルのライは、左足下がりのライに比べ て 難しいショットではありません。しかし少しでも ボールの手前にクラブヘッドが入れば (ヘッドが滑り難い為) ダフリが出易くなります。 傾斜と肩が 平行になるように、 傾斜に対して垂直に立つように ししてボールはスタンスの中央に置くことにします、多少 ボールは 高く出やすく、左に出る傾向がありますので、調整も 忘れずに
3   つま先下がりのライ:では、バランスを保つのが難しい状況ですので、バランスを失わないスィングを心がけることが大切ですことがライである。通常よりも低い位置にボールがあるので、トップが出やすいです。またスライスも出易く、ボールは右に行くことが多いのでその調整します。
4  つま先上がりのライでは、通常のライに比べてボールが体の近くにあるので、グリップは短く持ちます。またボールを引っ掛けたり、フックが出易いので大きめのクラブを コンパクトに軽く振るといいですね。ボールは左に出て行きやすいので調整をしましょう
さらに複合的な複雑なライからは上記の点を考慮して応用を覚えていきましょう。

ジュニア育成、初心者からレディース、中級者、上級者、プロゴルファーまで、ゴルフのレッ スンやスクール、その他、ゴルフのことなら茨城県つくば市と筑西市にある『つくばゴルフス クール』にご相談ください


ジュニア,女性,初心者からのゴルフ教室、ゴルフレッスンは、茨城県つくばゴルフスクールへ!無料体験レッスンを随時行ってます。お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください

ジュニア育成プログラム

茨城県つくば市つくばゴルフスクールジュニア育成プログラムについて
最近小学生のお子様を連れて、練習場にいらっしゃるご家族が増えましたね。ゴルフ界にとってとても喜ばしいことです。宮里藍プロや石川遼プロ達の若い世代の活躍の影響は大きいでしょうね
お子様を上達させるにはいくつかポイントがあります。まずはプロの試合を見に連れて行ったり一緒にテレビ観戦したりしてゴルフに興味を持たせることが大切です。 好きでもないのに強制的にいくら練習させても・・・ですよね。
ある程度興味が出てきたら練習場やショートコースに連れていくのもいいでしょう
但し周囲の人に迷惑をかけるような言動は慎ませるべきですね。ゴルフでは子供も大人の扱いをしますですので、子供だから多めに・・・なんていうのは通用しません。
お父さんのクラブを重そうに振っているジュニアも見かけますが、大人に取って軽めのクラブでもジュニアにはとても重いはずです。体を痛めることもあるので、ジュニアまたは女性用を用意するか、リペアショップで見てもらって直して貰うのもいいとおもいます。
大人と違って、力の弱いジュニアがボールを飛ばすためには、クラブの重さ(重力)を使わなければうまく飛ばせません。 このジュニア時代に培われる重さを利用したスィングこそが、ゴルフスィングの基本である『振り子』(スィング)にあります。
振り子の原理をジュニア時代に覚えた筋肉は、その成長とともに遠くへ、真っ直ぐボールを打つことの筋肉へと進化していきます。

ジュニア育成、初心者からレディース、中級者、上級者、プロゴルファーまで、ゴルフのレッ スンやスクール、その他、ゴルフのことなら茨城県つくば市と筑西市にある『つくばゴルフス クール』にご相談ください

ジュニア,女性,初心者からのゴルフ教室、ゴルフレッスンは、茨城県つくばゴルフスクールへ!無料体験レッスンを随時行ってます。お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください

誘われるゴルファー

友人とのゴルフだけでなく、会社での接待やお教室のお仲間同士のゴルフに誘われるようになるために一番大切なのは、技術ではなくマナーが一番大事です。 誘われやすいというのはマナーに比例するとおもいます。
今回は貴方の誘われ度を考えてみましょう!10点満点で何点取れてますか? 誘われやすい人になるためにも10点を取れるように精進していただきたいと思います。 つくばゴルフスクールではこういったエチケットはジュニア、女性、初心者問わず教えさせていただいております。
まずスタート時間の1時間前にはコースに到着しましょう。一人が遅れると大勢に迷惑もかけてしまいますが、なにより時間にあせって交通事故でも起きてしまったら大変です。
時間は余裕もってコースにつける人が誘われるゴルファーです。
スタート時間になったらくじ引きで最初に打つ順番を決めます。他の人がアドレス(構え)に入ったら動かない、話さないを守りましょう。 要は木のようにじっとしているが誘われるゴルファーです。
クラブは数本持つようにして早足で歩きます。バンカー等に入った場合は打ち終えたら元の状態に戻しましょう。 フェアウェイでも目土をすることを忘れないようにしましょう。
基本はあった状態に戻せるひとが誘われるゴルファーです。
ゴルフの基本は遠球先打ですので、ティーショットを打ち終えたあとはグリーンから遠い人から先に打ちます。 ですので同じパーティの4個のボールが今どこにあるのかを把握できていることが、誘われるゴルファーの条件になります。
全員がグリーンに乗ったらパター以外のクラブを持ってる場合は、必ず進行方向に置くようにしましょう。進行方向に置かないとコースにクラブを忘れやすいです。反対側に置くと後方のグループも打てませんし、自分たちだけでなく全体のペースを落としてしまいます。このクラブ管理ができたら誘われるゴルファーです。
4人がグリーンに乗ったら、旗から遠い人からパッティングをしますが、一番近い人は旗を抜いて、4人の邪魔にならない位置に旗を置きます。 (もし誰かが置いた旗にボールを当てたら2打罰、ボールが動いてる間に旗を動かすと動かした人が2打罰)です)これができたら誘われるゴルファーです。
グリーン上ではボールを拭くことができます。タオルを持ち歩きましょう。特に湿気のあるグリーンではボールに砂が付いてしまいます。空いている時間にグリーンフォークでボールマーク(グリーン上の傷)を直します。
グリーンフォークの使い方は上級者に教えてもらいましょう。 決してグリーンを掘らないように! 一番最初にカップにボールを沈めた人が旗を持ってあげるようにします。
グリーン上での旗の管理、グリーンの保護、これが出来たら誘われるゴルファーです。
例えスコアやショットが悪くてもあまり落んだり、物に当ったりしないようにしましょう。あくまでゲームですから見ている人が気分わるくなるような言動はしません。プレイが終えたら同伴者やキャディさんにきちんと挨拶をしましょう。これが出来たら誘われるゴルファーです。
午前中のプレイが終えたらクラブの本数の確認をします。
時間を確認して2時間10分程度で回り終えたなら誘われるゴルファーです。
一日のプレイを終えて安全に帰宅できたら誘われるゴルファです

ジュニア育成、初心者からレディース、中級者、上級者、プロゴルファーまで、ゴルフのレッ スンやスクール、その他、ゴルフのことなら茨城県つくば市と筑西市にある『つくばゴルフス クール』にご相談ください

ジュニア,女性,初心者からのゴルフ教室、ゴルフレッスンは、茨城県つくばゴルフスクールへ!無料体験レッスンを随時行ってます。お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください

日本のゴルフ事情

アメリカはスポーツとしてゴルフが発展しましたが、日本は接待としてゴルフ場が発展してきました。その結果アメリカと比べて日本のゴルフ場のお昼って重いですよね・・・
ゴルフ場で働らいていらっしゃる方は、ご自分がゴルフ場でプレイ中のお昼にはそんなに豪華な食事食べたいとおもうのでしょうか?
来場者はそれを望んでいるとおもっているのでしょうか?
大体不健康ですし、それを考える時期はとうに過ぎているかと思います。
ウイダーinゼリー で十分ですし、どうしても食べ足りない方には、サンドイッチやおにぎり、バナナで対応できまるとおもいます。お客様の健康にもお財布にも優しいから、結果的に来場者も増えると思います。
 昔に比べてゴルフ場の敷居は下がりましたが、未来を見据えたゴルフ産業を考えた場合、まだまだ考え直さないといけない部分も多々あるように思えます。


ジュニア,女性,初心者からのゴルフ教室、ゴルフレッスンは、茨城県つくばゴルフスクールへ!無料体験レッスンを随時行ってます。お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください

ゴルフ練習方法

性別、年齢、時期、体格、体力に応じてゴルフの指導法も違ってくるとおもうんですよね
ゴルフの練習方法を性別、年齢や時期に応じて、体が温まるまでのウォーミングアップ、水分補給、休憩等を考えた練習方法を取り入れることはとても大事です。
ジュニア= ゴルフは片側回転運動ですから偏った筋肉の発達を防ぐために背筋のバランスを整えて上げることが大切です。ゴルフ以外にも色々なスポーツをさせましょう。
女性= 男性と比べて柔軟性がありますが、筋力が劣るケースが多いです。
中には40歳までスポーツ経験皆無という方もいますので、無理のない筋力トレーニングを通常の練習に加えてあげたいですね
男性、シニアは= 一般的に筋力は十分あるけど、柔軟性に欠け関節の可動域に問題があるケースをよく見かけます。ゴルフで使われる箇所のストレッチングを練習に加えてあげましょう。特にシニアの方場合はどうしても怪我し易いので十分な配慮が必要です。
これ以外にも個々の差はあるので、基本的に練習は無理はしない、少しでも違和感がある場合は即座に練習、レッスンは中止する勇気も大切です。
いくら調子がよくても怪我や病気になってしまったら本末転倒です。
ゴルフ場においても、十分なウォーミングアップや軽い散歩、水分補給等お忘れないようお願いします。

 

,女性,初心者からのゴルフ教室、ゴルフレッスンは、茨城県つくばゴルフスクールへ!無料体験レッスンを随時行ってます。お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください

ゴルフの流儀

ご存知のようにゴルフには審判のいないスポーツです。従ってプレイヤーはプレーヤー同士が審判となり進行しないといけません。 
審判になるにはルールを理解しないといけませんが、ゴルフはプレーのルールよりも、第一にエチケットを尊重するゲームで、ゴルフ競技規則の第一章に「エチケット」とかかれてます。
お教室に習いにきてくださる方の習う理由が、コースにでても恥ずかしくないようになりたいと答えるかたがおおいので、茨城県つくば市ゴルフスクールはこれからゴルフはじめる方ジュニア初心者女性シニアの方々にきちんと理解していただいてます。
簡単にいうとルールよりも礼儀が大事ということです。
では礼儀(エチケット)ってなあに? て方もいらっしゃるとおもうので書いておきますね
                     
コース上の礼儀(エチケット)
どんな場所でも周囲に人がいないか確認すること
素振りのつもりが芝に隠れてた小石に当り、他の方に小石が当ったり、クラブを人に当ててしまい大怪我をさせた例もあります。これは大変危険です。前方の組に打ちこむ可能性が少しでもある場合は、ボールは決して打ってはいけません。毎年打ち込みでけが人が出てます。
全責任はプレーヤーの責任となる。大変なことになります。もしもボールが人のいる方向へ行ったならば、大きな声で「フォアー」または「フォー」と叫び注意を促しましょう。 相手に聞こえなかったり、当ってから叫んでも意味がありません。大きな声で、すばやく叫んでください。
※フォー フォアーはbeforeのfore=フォーからきてます。
自分以外のプレーヤーがアドレスに入ったら、会話や動きを止め、目に入る位置に立たない。他の人のプレイは静かに見守ること。ボールのある次打地点には足早に行きましょう
スロープレイに気をつけよう  出来たら9ホールで2時間くらいで回りましょう。
次に誰が打つ番なのか、 旗は誰がもつべきなのか、グリーン周りで使わないクラブはどこにおくべきか、手際よくできるようがんばりましょう
                               、
コース上の保護
 フェアーウエイのディポットは、必ず芝を戻すか目土を入れましょう。 バンカーはボールに最も近く平らな低い位置から出入りし、打った後はレーキで必ずならして、レーキはバンカーの外に戻しておきましょう。
要は元の状態に戻すことです。
グリーン上は人のラインの上を歩かない。ボール・マーク(ボールの落下地点にできた傷)は、自分、他人関わらず修復します。
コース上の先行権
自分たちのプレーが遅く、後ろの組が早そうな場合後続組をパスさせましょうなければならない。ロストボールで5分間探す場合も同じです。時間がかかりそうならパスさせます。ゴルフは大体6分間隔で次々とプレイヤーがコースへ出て行きます。 一組遅れると全員が遅くなってしまうので、間隔を把握できるようにがんばりましょう
大体これくらいかな~  これくらいは覚えてからコースに出ましょう。
明日私が誰かを誘ってコースにいくとしたら、上手な人とかでなくて、エチケットを理解してる方と行きたいと思いますよ

 


ジュニア,女性,初心者からのゴルフ教室、ゴルフレッスンは、茨城県つくばゴルフスクールへ!無料体験レッスンを随時行ってます。お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 Next