ゴルフコースの寒さ対策

寒い季節がやってきましたね。 みなさんいかがお過ごしでしょうか?
ここ茨城県つくば市近郊のゴルフコースやゴルフ練習場でも気温が10度を下回ると寒くて体も動きませんし、ボールも冷たくなっていて飛びません・・
個人的には夏に比べると20ヤードくらいドライバーの飛距離が落ちる様な気がします。
ゴルファーたるもの暑い、寒いは言い訳にもなりませんので、寒い日も寒いなりに工夫してゴルフします!
基本的にボールが冷えると、ボールがつぶれないから飛ばないのですが、その対策として、プロ達はプレイ中予備のボールをポケットにいれておき、ホールごとにボールを取り替えます。ボールウォーマー等便利な商品も見かけますね。
ボールの硬さを柔らかい仕様のものに変える方法もありますね。タイガー・ウッズは以前女性用のコンプレッション90の赤文字のタイトリストでプレイしてました。
上手な人たちほどボールの状態に気を使うものです。
ティショットさえ距離のロスを抑えられたらショートゲームではあまり距離は気にならないものです。。寒い日が続きますので、帽子等の防寒はしっかりして、ウォーミングアップも必ずしましょう


 ジュニア,女性,初心者からのゴルフ教室、ゴルフレッスンは、茨城県つくばゴルフスクールへ!無料体験レッスンを随時行ってます。お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です