13%のドライバー練習

練習場で一生懸命にボールを打ってる方を見てて思うこと! ドライバーの練習量が多過ぎかと・・・。
先日お話を聞いてたら270/300がドライバーとか・・・
もちろんそうでない方も沢山いらっしゃると信じておりますが、例えば100で回る方も、70台で回る方もコースで使うドライバーショットなんて14回です
つまり、練習場でいくらドライバーの練習をしても、一日のゴルフのショット全体から見たら、たった13%のための練習にしか過ぎません。その13%のために大切な時間を費やしてたらスコアをよくするのに時間がかかります。
さて・・・残りの87%の練習をどうするか・・・
私ども茨城県つくばゴルフスクールでは、ショートゲームのレッスンととフルスィングレッスンの両立した練習以外に、
皆さんのゴルフのスコアを劇的に減らす方法はないと思っております。
そこで現在、スクール生が、レッスン時以外でも、いつでも好きなときにショートゲームの練習が出来る様に、
つくばゴルフスクール会員専用アプローチ場を工事中です。
ご存知のように一般的な打席で練習できることはゴルフのショット全体の30%でしかありません。
フルショット以外とは、バンカーショット、チップショットやロブショット等のアプローチ、
パッティング、コースマネージメント、メンタルトレーニングなど多岐にわたります。
現在バンカーは、レッスンには使える状態になりましたが、他はまだ未完成のため、ご迷惑をおかけしておりますが、数ヶ月で全面開放致しますので、スクール生はもうしばらくお待ちください。
生徒さんの上達に関わること全体をカバーできるよう、少しずつ皆さんと共に成長していく予定ですので、
これからもつくばゴルフスクールをよろしくお願いいたします。


 ジュニア,女性,初心者からのゴルフ教室、ゴルフレッスンは、茨城県つくばゴルフスクールへ!無料体験レッスンを随時行ってます。お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください

カテゴリー: 頭を使うゴルフレッスン | タグ: , , , , | 投稿日: | 投稿者:

渡辺 政氏 について

全米ベスト20のインストラクターとしても有名な、マイク・マラスカ、ジム・フリック(写真左[米国ゴルフダイジェストゴルフスクール校長])に学び、93年に「ジャック・ニクラスゴルフスクール」の認定インストラクターとなる。2004年、アメリカ「ジャック・ニクラスアカデミーオブゴルフ」においても直接学び,国内外の最高レベルのインストラクション技術を持つ。日本語・英語のどちらでもレッスンを行っており、そのレッスン技術はアマからプロまで高い評価を得ている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>