つくばゴルフスクールのレッスン、セットアップ

ゴルフセットアップについて
正しいセットアップ(構え方)を覚えましょう
①真っ直ぐ立った状態で両手を真っ直ぐにだし、地面と平行になる地点で両手を合わせます。
②立ったまま両手を下に下げていくと、両脇が締まり両腕が止まる位置がありますでしょ?その両脇の締まった状態をコネクションと呼び体からグリップまでの距離を決める大事なポイントです。これが出来ないと毎回ボールから体までの距離が不安定となり、毎回同じスィングをすることが困難になります。
コネクションを覚えたら、そのまま腰から上半身を前に折りますが、背中や腰は曲げずに足の付け根から曲げます。
軽く膝を曲げ、クラブが地面に当るまで上体と膝だけで調整します。出来ましたか?
足の幅は肩幅が基本ですが、体力、年齢、性別で多少分かれます。全ての人が同じというものではありません。
右足は正面を向き、左足は少し目標方向に開きます。開き具合の目安は、アメリカのゴルフツアーの平均が約23度といいますので,このくらいを一つの目安にしてください。
体重は、つま先でもかかとでもなく、バランスが保てることが大切です。強く体を使ってもグラグラしないような位置に体重をかけるようにしてください。
押されても立ってられるバランスの強い位置を足の裏で感じてください。
感じられたら構えは完成です。

ジュニア育成、初心者からレディース、中級者、上級者、プロゴルファーまで、ゴルフのレッ スンやスクール、その他、ゴルフのことなら茨城県つくば市と筑西市にある『つくばゴルフス クール』にご相談ください


ジュニア,女性,初心者からのゴルフ教室、ゴルフレッスンは、茨城県つくばゴルフスクールへ!無料体験レッスンを随時行ってます。お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください

カテゴリー: 基本的ゴルフレッスン | タグ: , , , | 投稿日: | 投稿者:

渡辺 政氏 について

全米ベスト20のインストラクターとしても有名な、マイク・マラスカ、ジム・フリック(写真左[米国ゴルフダイジェストゴルフスクール校長])に学び、93年に「ジャック・ニクラスゴルフスクール」の認定インストラクターとなる。2004年、アメリカ「ジャック・ニクラスアカデミーオブゴルフ」においても直接学び,国内外の最高レベルのインストラクション技術を持つ。日本語・英語のどちらでもレッスンを行っており、そのレッスン技術はアマからプロまで高い評価を得ている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>