つくばゴルフスクールのレッスン、練習方法

皆さんがラウンドされた翌日に、会社の同僚や友人から「昨日のラウンドはどれくらい飛びましたか?」聞かれます?
「昨日270ヤード飛んだ!」なんて自慢したとこで、「それでいくつで回ったの?」と聞かれると思います。
そお・・・他人の飛距離なんて「一部の人」を除いてどうでもいいのです・・。
いくら飛距離が出たところで、スコアが悪ければ意味が・・・
確立よく真っ直ぐ打てる人が距離にこだわった練習レッスンをするのなら話は分かるのですが、
左右に沢山曲がる人は距離よりも徹底してコントロールの練習をしないといけません。
色々な媒体で○○○で30ヤード飛びます!とか広告を目にしますが、ここをきちんと見つめないといつまで経ってもスコアがよくなりません。練習場でみていると、最初からドライバーで練習を始めたり、練習の大半がドライバーに費やされているのをよくみますが、体の冷えた状態でいきなり体に負担のかかるドライバーは健康的にもよくないと思うし、上達的にみてもお勧めできません。
練習場に着いたら簡単なストレッチから負担の少ないアプローチで体を温め、以前ご紹介したミニスィングに移り、徐々にクラブを大きくしていくほうがいいと思いますよ。調子がよくないのに大きなクラブを振り回し続けても意味がありません。 大きなクラブで当らないようなら、短いクラブにもどしましょう。短いクラブでもうまく当らないようならミニスィングまで戻ります。
短いクラブで当らないのに、長いクラブで練習しても・・・
要は1時間練習したら1時間分上達していることが大切です。そのため練習はテーマを必ず持って取り組むこと、またその練習は本人の状態にあった正しいテーマでないと、時間がかかってしまいます。
ビデオをみてご自分でテーマを判断してもいいと思いますし、レッスンプロに意見を聞くのもいいでしょう
是非テーマを持った練習に取り組んでみてください。

ジュニア育成、初心者からレディース、中級者、上級者、プロゴルファーまで、ゴルフのレッ スンやスクール、その他、ゴルフのことなら茨城県つくば市と筑西市にある『つくばゴルフス クール』にご相談ください


<ジュニア,女性,初心者からのゴルフ教室、ゴルフレッスンは、茨城県つくばゴルフスクールへ!無料体験レッスンを随時行ってます。お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください

カテゴリー: 実践的なゴルフレッスン | タグ: , , | 投稿日: | 投稿者:

渡辺 政氏 について

全米ベスト20のインストラクターとしても有名な、マイク・マラスカ、ジム・フリック(写真左[米国ゴルフダイジェストゴルフスクール校長])に学び、93年に「ジャック・ニクラスゴルフスクール」の認定インストラクターとなる。2004年、アメリカ「ジャック・ニクラスアカデミーオブゴルフ」においても直接学び,国内外の最高レベルのインストラクション技術を持つ。日本語・英語のどちらでもレッスンを行っており、そのレッスン技術はアマからプロまで高い評価を得ている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>