つくばゴルフスクールのレッスン、コースの持ち物

初めてのコースで何を持っていくものかが分からない・・・
コースに着いてから忘れ物に気がつく・・・
明日コースレッスンなのに・・・
なんてよくある話です。
当日の朝慌てて遅刻とかしないで済むように、前日のチェックも忘れないようにしましょう
まとめて、リストにして書いておきます
★ ゴルフ当日のキャディバックの中にいれておくリスト
ゴルフクラブ用具一式
特にパターは普段、部屋で練習に置いてる場合があるので要注意してください。
 
  
ゴルフボール(腕前にもよりますが、ボールの数は1ダース位は必要です)
ティー
(消耗品なので多めに用意しておくこと)
グローブ(雨や自分の汗で濡れてしまうので、予備を含めて最低5~6枚は必要です)
マーカー(硬貨でも代用可能)
グリーンフォーク(マナーとして必須です)
レインウェア(雨天や気温が下がることもあるので必須です。)
★ ゴルフ当日のバックに入れて持っていくものリスト
ゴルフシューズ(意外と忘れる人多いので要注意)
帽子(体温の低下は頭から30%といいます。寒い時、それから日差しが強い時も忘れずに)
ゴルフウェア
予備のゴルフウェア(雨や汗で午後着替えないといけないことも多いです)
ジャケット(基本ゴルフコースに入るときはジャケット着用なので、持ってないと恥ずかしいケースもあります)
帰りの着替え
お金

ジュニア育成、初心者からレディース、中級者、上級者、プロゴルファーまで、ゴルフのレッ スンやスクール、その他、ゴルフのことなら茨城県つくば市と筑西市にある『つくばゴルフス クール』にご相談ください

ジュニア,女性,初心者からのゴルフ教室、ゴルフレッスンは、茨城県つくばゴルフスクールへ!無料体験レッスンを随時行ってます。お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください

カテゴリー: 基本的ゴルフレッスン | タグ: , , , | 投稿日: | 投稿者:

渡辺 政氏 について

全米ベスト20のインストラクターとしても有名な、マイク・マラスカ、ジム・フリック(写真左[米国ゴルフダイジェストゴルフスクール校長])に学び、93年に「ジャック・ニクラスゴルフスクール」の認定インストラクターとなる。2004年、アメリカ「ジャック・ニクラスアカデミーオブゴルフ」においても直接学び,国内外の最高レベルのインストラクション技術を持つ。日本語・英語のどちらでもレッスンを行っており、そのレッスン技術はアマからプロまで高い評価を得ている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>