日本のゴルフ事情

アメリカはスポーツとしてゴルフが発展しましたが、日本は接待としてゴルフ場が発展してきました。その結果アメリカと比べて日本のゴルフ場のお昼って重いですよね・・・
ゴルフ場で働らいていらっしゃる方は、ご自分がゴルフ場でプレイ中のお昼にはそんなに豪華な食事食べたいとおもうのでしょうか?
来場者はそれを望んでいるとおもっているのでしょうか?
大体不健康ですし、それを考える時期はとうに過ぎているかと思います。
ウイダーinゼリー で十分ですし、どうしても食べ足りない方には、サンドイッチやおにぎり、バナナで対応できまるとおもいます。お客様の健康にもお財布にも優しいから、結果的に来場者も増えると思います。
 昔に比べてゴルフ場の敷居は下がりましたが、未来を見据えたゴルフ産業を考えた場合、まだまだ考え直さないといけない部分も多々あるように思えます。


ジュニア,女性,初心者からのゴルフ教室、ゴルフレッスンは、茨城県つくばゴルフスクールへ!無料体験レッスンを随時行ってます。お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください

カテゴリー: 私のゴルフ観 | タグ: , , | 投稿日: | 投稿者:

渡辺 政氏 について

全米ベスト20のインストラクターとしても有名な、マイク・マラスカ、ジム・フリック(写真左[米国ゴルフダイジェストゴルフスクール校長])に学び、93年に「ジャック・ニクラスゴルフスクール」の認定インストラクターとなる。2004年、アメリカ「ジャック・ニクラスアカデミーオブゴルフ」においても直接学び,国内外の最高レベルのインストラクション技術を持つ。日本語・英語のどちらでもレッスンを行っており、そのレッスン技術はアマからプロまで高い評価を得ている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>