アンプレアブル

ゴルフのルールのアンプレアブルは、ショットが出来ない時に宣言することが出来るプレーヤーの権利です。
例えば木が邪魔で打てない、打つよりも1打の罰を払い動かしたほうがいいと判断できる場合に使います。これはプロの試合でも使われています。

以下ルールの考え方です。

アンプレアブルは、プレーヤーの意思により、1打罰で2クラブレングス以内又は、ボールとグリーンを結んだ線上後方にドロップする事。と規則では決まっています。

これだと選択肢は、

1.1打罰で2クラブレングス以内でグリーンに近ずかない場所にドロップする事。
2.ボールとグリーンを結んだ線上後方にドロップする事。

それともうひとつあることはごぞんじですよね?

3番目の正解は回答カテゴリーへ

 

ジュニア,女性,初心者からのゴルフ教室、ゴルフレッスンは、茨城県つくばゴルフスクールへ!無料体験レッスンを随時行ってます。お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください

カテゴリー: ルールとエチケット教室 | タグ: , , , | 投稿日: | 投稿者:

渡辺 政氏 について

全米ベスト20のインストラクターとしても有名な、マイク・マラスカ、ジム・フリック(写真左[米国ゴルフダイジェストゴルフスクール校長])に学び、93年に「ジャック・ニクラスゴルフスクール」の認定インストラクターとなる。2004年、アメリカ「ジャック・ニクラスアカデミーオブゴルフ」においても直接学び,国内外の最高レベルのインストラクション技術を持つ。日本語・英語のどちらでもレッスンを行っており、そのレッスン技術はアマからプロまで高い評価を得ている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>