アプローチの基本

アプローチの基本

アプローチをする場合、まずライ(ボ―ルの置かれている状況)を見極めることが何より大切です。フェアウェイにボールはあるのか、 どれくらいの長さのラフの中にあるか、傾斜の有無、風の状況によって出来ることが違ってきます。

私は基本的にグリーン周りのアプローチは58度のサンドウェッジ一本で寄せるていますが、幾つものクラブでアプローチをするよりも1本のクラブで慣れて、寄せるようにされたほうが、プロのように練習時間の短いアマチュア方にも向いていると思います。

低いボールを打ちたい場合はボールを右寄りにしますが、ロフトの無いクラブでアプローチをするよりも、ボールにスピンがかかるためランを抑えたボールを打つことが出来ます。

ジュニア育成、初心者からプロゴルファーまで !個人レッスンやスクール、その他、ゴルフのことなら茨城県つくば市と筑西市にある『つくばゴルフスクール』にご相談ください

,初心者からのゴルフ教室、ゴルフレッスンは、茨城県つくばゴルフスクールへ!入校希望者向けの無料体験レッスンはつくば校と筑西校にて随時行ってます。お電話またはメールで、お気軽にお問い合わせください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>